日刊食品12月5日朝刊

12月5日朝の食品関連ニュースのまとめです。広く食品に関連する最新記事を集めています。

ヘスペリジンの機能性研究披露と地域の柑橘紹介―ヘスペリジン研究会 第10回研究発表会

一方、加工食品としては地域色も出せるため商品化しやすいという。きんかんでは、完熟きんかん「たまたま」を紹介。生で皮まで食べられる品種で、その知名度 …
引用元はこちら

米国による食品プロモーション活動 カンボジア[経済]

米国は2013年にカンボジアで米国食品のプロモーション活動を開始した。今年度は、主要なレストランと輸入パートナーが参加し、米国産のレンズ豆、乾燥豆、 …
引用元はこちら

「食」ブランドを世界に発信 栃木県内9社組合設立 第1弾は大谷石

県ならではの「食」を地域ブランドとして世界に発信することを目指し、県内の食品会社9社が、とちぎ食のブランド発掘協同組合「栃(とち)の味(み)プロジェクト」を …
引用元はこちら

【企業分析バトル】米中間選挙を待って買った食品系の「フィード・ワン」(明治大)

増税する関税の中に「食品」も含まれているため、選挙結果によっては日本の食品関係にも影響を及ぼすと考えた。そのため、今回は選挙結果を待って選ぶ銘柄 …
引用元はこちら


完全無料!専門コンサルタントによる無料サポート

業界未経験でも安心の
手厚いサポート

食品業界における効果的なアピールの仕方のアドバイスや、書類指導、面接対策などのサポートを、食品業界に精通した専門のコンサルタントから受けることができます。費用は一切かかりません。無料で手厚いサポートを受けることができ、転職が初めての方も安心してご利用いただけます

[無料] 転職コンサルタントに相談する

未経験者からベテランまで
あなたに合わせた求人をご案内

「食品業界キャリアセンター」には公開されている求人だけではなく、非公開求人や「食品業界キャリアセンター」にだけ知らされている独自の求人など、食品業界での強いコネクションを背景とした求人が数多くございます。その中からご希望やご経歴に合わせた求人をご紹介いたします。

[無料]非公開求人紹介に申し込む